そろそろ飽きてきたブログ


by reorganization
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

扉の向こうで

13時半頃、家のチャイムがなりました。
彼女が来ることになっていたのですが、約束の時間が14時だったため、少し早いなと思いながら扉の覗き窓から外を見ると、そこに立っていたのは姉でした。

今、姉の相手をしたら確実に14時回っても帰りそうにないので、居留守です。
なんどチャイムが押されようが居留守です。

部屋にそっと戻り、寝転びながら本読んで14時まですごします。

14時ちょっとすぎにチャイムがなったので、玄関に行こうと起き上がったら・・・。

「ちょっとアンタ!人の男になんの用よ!どういう関係!?」

って聞こえてきました。
うわっ!まだ外に居たのかと思い、急いで玄関の扉開けようとノブに手をかけ、ちょっとだけ開いたところで

「え?あの、ただの友達っス!」

って彼女が答えました。
ちょっと、そう、ほんのちょっとだけ落ち込みました。
どうもこんばんは、宗火です。

もっとまともな姉がほしかったです。
「俺、ねーちゃんがほしかったなぁ」とか「やっぱ妹がいいって」なんて言ってるやつに言ってやりたいね、妄想に取り付かれすぎなんだよって。

玄関を開けた俺見て「なんだ、やっぱいたんじゃん」なんてカラカラとした笑顔で言ってくる姉と、まさにパニくってますという顔の彼女。

「この人俺のねーちゃんね、浮気とかじゃないから落ち着け」

と言ってみたものの、首を縦にぶんぶんと振ってるだけで、絶対落ち着いてない彼女・・・。
とりあえず彼女を家に上げて玄関閉めようとしたら、すかさず携帯がドアの間に差し込まれ、「壊したら弁償よ」なんて脅されました。
仕方なく姉を家にあげ、三人で談笑でも・・・。

なんて思っても、なんか緊張してる彼女。
そんな状態を見てにやっと笑った姉。
いきなり手を伸ばして、彼女の胸を揉むという暴挙に・・・・。

「なにするっス!?!?」

と逃げ出す彼女を見ながら

「パット差し引いて84かな?」

なんてニヤニヤする姉。
あぁ、おしい8ピーッですよ・・・。

だれかこの姉を更生させる方法を教えてください。orz



ほんと疲れるんです・・・。
[PR]
by reorganization | 2007-04-15 22:57 | リアル